日々の旅

ポンコツ人生トライ&エラー

当サイトはPRを含みます

プロパンガス値下げ交渉の中間報告

前回、ガス会社にメールで値下げ交渉をしたことを書きました。

 

今回はその続きのお話。

正式な結果はまだ出てないので、中間報告とします。

 

 

GWの連休の最中、ある日突然夫に電話がありました。

これが1回目の電話。

 

「メールの件ですが・・・」と、切り出すガス会社に対し、

夫は「メール?メール?何かありましたっけ?・・・あ、妻がメール送ったみたいです」とキョトン状態。

 

夫よごめんなさーい。

「今ガス会社に値下げ交渉してみてるー。下がるか分かんないけど、ダメ元で結果待ちー。」くらいなノリでしか伝えてなかった。汗。

 

契約者である夫の名前でメールしてるので、きちんと伝えとかないとダメですね。

 

 

んで、電話の内容ですが、

  • 弊社のガス料金は、極めて安くもないけど、市内では極めて高いわけでもない。
  • ネットの比較サイトを使うと安い業者が出てくるが、詐欺サイトに繋がることもあるので気をつけたほうがよい。
  • 何とか安くできるように、上司と掛け合ってるところ。
  • ただし、賃貸物件の中でうちだけ安くすることは難しいので、同じ区画の借り主が等しく安くなるように、不動産会社と連絡を取って相談をしている最中である。
  • 指定の期日があったので、現時点で動いているということを伝えるために中間報告として連絡した。

 

夫曰く、「大変申し訳ありません」と終始低姿勢で、クレーマーを扱うような口調だったとのこと。

 

 

それから、指定の期日に2度目の連絡がありました。

 

  • 安くなる方向で、何とか動いている。
  • ただ、ガスの小売の販売価格の値上げも相当エグい状態。
  • そのため、現時点ではいくら安くなる、と確実な約束はできず、必ず安くなるとも言えない状態。
  • ただ、その方向で行くことには決まった。
  • 今月(5月)からの値下げには間に合わないので、来月(6月)からの値下げ対応になる。

 

前回と同様の方にかなりの低姿勢でご対応いただいて、「私も自分が消費者なら、同じ想いです」と言ってもらったそう。

 

夫も(妻が勝手にやった値段交渉なので、)「そうですよねー。ガスの値上げも相当ですもんねー。厳しいですよねー。本当に勝手なこと言ってすみません。」ってな具合で相槌打ってました。

 

面倒なことさせてしまってごめんやで。

 

 

てな感じで、値下げの方向には決まったらしい。

来月のガス料金に期待。(6月からの値下げに先立って、すでに5月からガス料金値上げが決まっているというオチ)

 

いくらぐらい安くなったのか、結果が出たらまたお知らせします。

お家ごはんで有頭海老半額祭り(10尾500円)開催しました。