日々の旅

ポンコツ人生トライ&エラー

当サイトはPRを含みます

<義実家帰省>飲み会と義実家と。

こんばんは。

昨日は夫の在宅ワークを終え、

20時に長野の自宅を出て、

ETCの深夜割を効かせるため、

0時過ぎに義実家到着。

 

朝はのんびり起きて、

お昼からの夫の地元友達の飲み会に参加し、

夕飯前に帰ってきました。

 

 

夫の同級生はみんな仲が良くて関心します。

中学校から一緒だった子も居れば、

小学校から一緒、何なら、保育園から一緒だった子も

毎年みんなで飲み会で集まっているようで。

私の地元では考えられません。

 

 

高校や大学の仲間と集まるならまだ分かるけど、

小中、何なら保育園から一緒の幼馴染ってすごい。

 

私の感覚だと、大きくなるにつれて

話が合う友達も少しずつ変わっていったりしたし、

個別に会うならまだしも、

部活の垣根も越えて、皆で集まる、というのが

仲の良さを物語っていると思います。

 

 

私も「初めまして」で一緒に参加させてもらって、

とても楽しかった〜。

 

大晦日はもっと大所帯で集まるようなので、

今度は気を使わないように

夫1人で行ってもらおうと思います。

 

 

 

さて、話変わって義実家。

お義母さんがコミュ力の鬼だし、夫もよく喋るので

とても居心地良く過ごさせてもらっています。

 

二世帯住宅の一階を使わせてもらってるので

そこまで気を使わずに済んで大変ありがたい。

 

 

でも、まだ私は「お客さん」なんですよね。

今までは滞在しても予定がギチギチで慌ただしく、

家で一緒にご飯を食べる機会も少なかったですが、

今回は1週間くらい滞在させてもらう予定。

ご飯も一緒に食べることが多い予感です。

 

お皿洗いとかも「お手伝いしますよー」と言っても

「いいよ、大丈夫だから座ってて〜」

と言われてしまい、手持ち無沙汰。

(食洗機があって、それを使うからってことなんですが)

 

一応嫁なので、万が一何かあったら家に入る気もあるし、

少しずつ教えてもらいたいなーと思うのですが、

声のかけ方とか、伝え方って難しいなと思うところです。

 

 

みんな通る道だと思いますが、

どんな風に打ち解けたり、

お客さんの壁を打開していったのでしょうか。

気になります。

 

 

まだ来て間もないので、

滞在中に少しでも手伝わせてもらえると

いいのかなーと思っています。

夫に言っても伝わらないので、

気長に行こうっと。

 

それではまた。

 

 

↑最近食べてめっちゃ美味しかった明太フランスパン。

また食べたい・・・けど佐賀県・・・