節約と散財の旅

旅・アウトドア好き30代夫婦、セミリタイアを目指す

<実家の家計見直し⑤>二重契約だった火災保険

前回の話はこちら。

62歳の母と67歳の父の二人暮らし。

ガバガバ家計だったのを知りショックを受け、

休職中なのをいいことに、

月1回のペースで帰省し、

家計の見直しを一緒に始めました。

 

 

2回の帰省で実践したこと

①docomoからイオンモバイルへ乗り換え
②新NISA口座開設(SBI証券+住信SBIネット銀行開設)
③楽天カード申し込み
④家計簿アプリ マネーフォワード連携
⑤母 がん保険見直し(8,000円→1,300円へ)
⑥火災保険見直し(二重契約発覚)
⑦書類整理・ファイリング
⑧祖母の遺品整理
⑨食器類の断捨離

 

今後やりたいこと

①火災保険見直し(2025年1月に契約更新or乗り換え)
②自動車保険見直し(車両保険をなくす)
③ドライブレコーダー設置(カー用品店で依頼?)
④父の医療保険見直し 現在13,000円/月(75歳払済 残り8年)
⑤両親の終身保険見直し(できれば解約→新NISAに)
⑥家計管理と新NISA投資額の検討(生活防衛資金1年分を確保)
⑦不要な銀行口座の解約
⑧今後どんな生活をしたいか 死ぬまでにやりたいことリスト作成
⑨断捨離
 
 
ガバガバで管理ができていないことが発覚。
少しずつ、固定費の見直しから
始めています。
 
私は実の娘だから、遠慮なく、
ズケズケ言えてしまうので、
前回の帰省後、
「また娘が来るのが怖い」
と友人に言っていたそうな。
 
 
私自身、前回のときは
嵐のようにやってきて、
色々といちゃもんつけて
私のペースでやっているな、という
自覚があって、反省。
 
 
両親のことだから、
両親の希望を第一に考えないと
いけないですね。
一応聞いてはいるつもりだった。
 
 
さて、本題の火災保険。
タイトルにもある通り、
重複契約が発覚しました。
 
 
母のがん保険の見直しの際に
火災保険も、ちらっと相談し、
その時に二重契約が発覚、
どちらか解約を勧められました。
 
 
 
しかも、重複していることに、
父は気づいていた
(民間の保険会社と共済の2社で加入しており、うちは保険金がダブって出ます!と共済から説明を受けたと話す・・・)
 
母は全くよく分かっていなかった
 
 
 
母、恥ずかしながら、専業主婦が長いです。
 
家計管理もしないで(できないで)
あんた今まで何しとったんや!!!
 
と声を大にして言いたい。
 
でも直接言うと落ち込むだけなので、
直接言わないでここで吐きます。
 
 
私も、ここまで酷いと知らず、
帰省するごとに新しい問題に直面し、
驚愕する日々・・・。
 
 
私が介入しなかったら・・・・
というか、まじで良いタイミングで
色々発覚して良かったと、
ポジティブに思うことにしましょう。
 
 
保証内容はうろ覚えです。
すみません。
 
たしか、こんな感じだったはず。
建物保証 1900万円
家財保証 忘れた
自然災害 不明
地震保険特約付き
 
 
なにせ、
・保険証券が見つからず。
 
保険会社から来た封筒ごとそのまま、
どこかの引き出しにがさっと入れているので、
どれが大事な書類なのか分からない。
引き落としのお知らせハガキも
10年以上前のものが取ってある。
でも、毎年ではなく抜けがある。
 
・パンフレットも見当たらず。
・詳細な保証内容は不明。
 
簡単な保証内容に関しては、
毎年保険会社から送られてくる通知で
おおよそ知ることができましたが、
自然災害の保証金額とか、
諸々細かいところが不明。
 
 
・民間の保険会社
・共済
両方に電話をし、
・保険証券の再発行と、
・保証内容が分かるものを送ってもらうよう
依頼しました。
 
 
そして、親から止められたものの、
電話で両方の保険会社にしれっと確認。
 
万が一、違う保険会社で二重に契約した場合、
重複して保険金が出るのか、出ないのか?
 
 
答え▷▷▷
 
基本的には出ません。
損害額を超える保険金は出ないので、
注意して加入してください。
 
とのことでした。
 
さっきまで、
「共済では保険金が二重に出ると言われた」
と言っていた父も、
共済のウェブサイトの記載と合わせて、
私が電話で確認したことで、
やっと納得してくれました。
 
 
これで、次回の帰省のときに
保証内容を照らし合わせてみて、
片方解約。
良い方を残したいと思います。
 
 
結果どうなったのか、
また追って更新しますね。
 
 
・医療費明細書とか
・医療費領収書とか
・口座引き落としのお知らせとか
・保険屋さんに提案されたけど入らなかった書類とか
・不要になった書類とか
まじでいっぱい出てきます。

大事なものだけ取っておく、
ということは理解できるものの、
「どれが大事なものか」
判断ができず、
とりあえず全部取っておく。
(でも中途半端なので漏れがある)
 
そんな風にやってきたみたい。
 
 
 
で、封筒から一つ一つ確認して、
保険証券は出てきました。
 
要らないものは捨てなきゃ。
 
 
本当に必要な時に、
大事な書類がどこにあるか
分かってないと意味ないよ?
 
って思うんですけどね。
 
得意不得意は誰にでもあるし、
今まで子育てとか、
祖父母の介護とか忙しくて、
それどころではなかったことは
理解しているし、責めるつもりないけど、
 
少なくとも、大事な書類だけは
きちんと整理して管理してくれ!!
って切に思います。
 
書類に限らずですが、
うちの実家、
溜め込みグセがすごい。
でもこれって親世代のあるあるなのかなぁ?
 
 
モノの断捨離もして、
モノを減らして管理しやすく、
すっきり明瞭に暮らすことの
メリットを感じて欲しいな・・・
と思います。